GAIQとは?

Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)は、ひと言でいえば、Google アナリティクスの習熟度を認定する資格です。

Google アナリティクスアカデミーが実施するオンライン試験で取得することができます。

試験に合格すると、デジタルアナリティクスとGoogleアナリティクスプラットフォームの基本的な知識があると実証されます。

聞き慣れない単語ばかり!
そもそもGoogle アナリティクスって何?

Google アナリティクスはGoogleが提供する無料のウェブ解析ツールです。

1つのウェブサイトを分析するときに、いつ、どこから、どのようなユーザーが、どんな行動をし、成果につながったのか、データとして見ることができます。
データがビジュアル化されているため直感的に分かりやすく無料なのに高性能といった特徴があります。
Google アナリティクスはウェブマーケティングにおいて欠かせない存在となっているのです。

GAIQを取得すると、ウェブサイトの分析手法や
Google アナリティクスを理解しているとみなされるんだね。

ベネフィット

Googleアナリティクスを十分に理解すると
マーケティング活動を飛躍的に向上させるんだ。

学習方法

Googleアナリティクスアカデミーでは、GAIQテストの準備として初心者・上級者向けのコースを受講することを勧めています。
所要時間はこれらのコースを修了するまで2時間程度です。

※分析ツールに関するコースでは、上記2つと「Google アナリティクス 360 入門コース」「Google タグ マネージャーの基礎コース」のみ日本語で提供されています。
GAIQは初級者・上級者向けの2コースを修了すれば十分に合格に達することができます。

それでは、「Google アナリティクスアカデミー」に登録し、学習を進めていきましょう。

Google アナリティクス初級者向けコース 登録
動画自体は2時間程度。
初心者ならデモ画面の操作、ディスカッション、ヘルプ・・・
メモもとった方がいいから+αの時間は必要かな。

次の項目「受験するには」でも触れていますが、試験自体は再チャレンジが気軽にできるので、とにかくテストを受けて試験慣れしてもいいですね。
ただし、本番の試験では間違えた箇所や正答に関する情報はありません。
GAIQの学習初心者なら基礎理解を深めるためにビデオでの学習は必須でしょう。

自分でサイトを既に運用しているならば、実際に導入して理解を深めてみましょう。
Googleアナリティクスの導入方法はこちら

理解はさておき、最短でGAIQをとりたい!という方には問題を解いていくことをお勧めします。
サンプル問題

分からない用語が出てきたら・・・
用語集

受験するには

1.まずは「Academy for Ads」に登録しましょう。
Academy for Adsのサイトに行くとGoogleアカウントを使用してAcademy for Adsアカウントを作成できます。
デフォルトでは英語になっているので、左下の言語のプルダウンで日本語を選択してください。
利用規約に同意して登録へと進みます。

アカウント登録

2.アカウント登録が済むと、いつでも受験することが可能になります。
一覧でGoogle アナリティクスを選択し、受験の画面へ進みましょう。

トピック一覧

3.GAIQの試験の出題数は70問選択式で制限時間が90分、合格ラインは80%です。
1問あたり1分半弱で56問以上正答しなければなりませんが、4問選択式なので時間は比較的余裕があります。

理解度テストを開始する

修了認定はあとからAcademy for Ads のプロフィールで確認・印刷することもできます。無料で受験でき、不合格になっても24時間後に再受験することができるのでどんどんチャレンジしましょう。資格の有効期間は12ヶ月です。

合格して完了ではないのだ。
1年ごとに知識をアップデートしよう!

サンプル問題

トレーニングにあるテストと実際に出題された問題です。
受験前の学習としてご利用ください。

Good luck!